page top

お知らせ

  • 日産アリアの魅力

    日産自動車は7月15日、待望の新型クロスオーバーEVアリアを発表しました。

     

    日本での発売は2021年中頃の予定で、日産によれば実質購入価格は約500万円からとなる見込みとのこと。

     

    車体中央部分の床下に置かれるリチウムイオン・バッテリーの容量は、65kWhと90kWhを用意。モーターはフロントに一基のみ搭載する前輪駆動のほか、後輪駆動用にもう一基のモーターを加えた4輪駆動も設定されています。

     

    アリアのバッテリーは最大130kWの急速充電に対応し、日産によれば130kW以上の出力が可能なCHAdeMO急速充電器を使用した場合30分の急速充電で最大375kWの距離を走行できるとのこと。

     

    現行のリーフe+では最大出力100kWの急速充電に対応しているものの、最大充電電力は70kW程度に留まるため、大きな進歩と言えるでしょう。もしもの災害時には移動可能な蓄電池として、外部に給電することも可能です。

     

    今後、こうしたEV車が全メーカーから次々に発表になります。

     

    EV車両の需要が増えるということは、生活に大きな変化が出ます。それはEV車が生活の中心になれば、ガソリンスタンドに支払っていたガソリン代がなくなり従来の6分の1まで交通費が下がり、しかも新車購入費用も同額から100万円近い補助金が支給されれば、購入者は増加します。

  • スマートハウス

    スマートハウス 

    27年の実績と経験をもとに開発した新商品 『スマートハウス』 

    コストと品質を追求した魅力あふれる商品です。

    詳しくは、 コチラ から

  • ZEHの第4・5次補助金申請が公示されました。

    平成27年7月24日(金)更新

    【四次公募および五次公募における受付・審査方法についてお知らせ】

    平成26年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(補正予算に係るもの)(ZEH)」交付申請の四次公募・五次公募を実施いたします。
    四次公募・五次公募の交付申請書の受付については、以下のとおりとします。

    申請期間: 四次公募 平成27年8月17日(月)〜平成27年8月31日(月)17:00(必着)※1

    五次公募 平成27年9月1日(火)〜平成27年9月15日(火)17:00(必着)

    事業規模に関しては、決まり次第、当ホームページでお知らせいたします。

    交付決定: 四次公募 平成27年9月中旬予定

    五次公募 平成27年10月上旬予定

    事業期間: 四次公募・五次公募ともに交付決定日から平成28年1月29日(金)まで

    ※1  平成27年8月31日(月)17:00を超えてSIIに到着した申請書は五次公募の扱いとなります。

    締切間際の申請は配送事故等で想定した到着日時より遅くなる場合もございますので、余裕を持った申請をお願い致します。

    四次公募・五次公募は三次公募と同様に到着順とはせず、申請期間内に到着した申請書の、要件の不適合、書類の不備等がない限り全て審査・選考対象とし、審査委員会において審査・選考を行います。事業規模を超える申請があった場合は、審査結果が上位のものから順に採択します。

    • ①審査方針
      応募のあった申請書に対し、補助金交付要件を満たしているものについて以下の項目の評価を行います。

      1.一次エネルギー消費削減率(太陽光発電システムの創エネルギー量を除く)
      基準一次エネルギー消費量に対しての太陽光発電システムによる創エネルギー量を除く一次エネルギー消費削減率の評価を行います。

      2.その他の加点要素
      (1)H25年基準のエネルギー計算を用いて申請を行った補助対象事業者への加点
      (2)住宅の断熱性能
      (3)審査委員による加点(省エネ設計技法の導入など)

    • ②審査方法
      学識経験者を含む関係分野の専門家で構成された審査委員会にはかり、審査項目に従って審査を行います。
    • ③補助対象事業者の選定
      審査項目の一次エネルギー消費削減率(太陽光発電システムの創エネルギー量を除く)、その他の加点要素を参考にしつつ審査委員会の審査を踏まえ、総合点を算出します。事業規模を超える申請があった場合は、評点の高いものから順次補助対象事業者を選定します。
    • ※詳細は、決まり次第、当ホームページで公表予定の「公募要領(四次・五次公募)」をご確認ください。

     

    参考:環境共創イニシアチブのHPより抜粋 詳細は https://sii.or.jp/zeh26r/ よりご確認下さい。